てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


カラオケ

   実家の父はカラオケ好きな人。
   温泉に行っても 温泉に入らないで カラオケだけする人。
   家でも歌えるように とうとう カラオケ出来るマイクを購入したようだ。
   孫たちが喜ぶだろうと思っていたらしいが 
   子供たちは 生憎 恥ずかしがって 歌おうとしない。
   「だって じいちゃんの前じゃ恥ずかしい・・・」
   なんで~?!
   まあね~ 人前で歌いなれてないと 恥ずかしいのは よくわかるさ~   
   という訳で じいちゃんを喜ばす為にも 特訓だあ~。
   昨日・・・十数年ぶりに カラオケに行って来ました。
   もちろん子供たちは 初体験。
   昔と違って 料金やシステムが変わってて びっくり!!
   お菓子やジュース持ち込めるし 時間も余裕だし  
   なにより選曲の多さに たまげただよ~オバちゃんは~
  
   ドラえもんにポケモン 歌ったさあ~
   大塚愛も 娘と歌ったさ~
   キューティハニー 娘喜んでくれたさ~
   夫 仕事の付き合い用に 練習してたさ~
   なんと!! 谷山浩子の歌がたくさんあって びっくりさ~ 
   マニアックな歌もあるとは ネムコ ご機嫌さ~
   ・・・・しかし!! この期に及んでも まだ息子は歌おうとしない。
   ノリの悪い KYなやつめー!!
   が・・・・後で息子・・・ぼそぼそ・・・???
   「・・・・また カラオケ行っても いいよ・・・」
   なあんだ~ 息子なりに楽しんではいたのね~
   車の中で 息子 哀愁でいと 歌ってたさ~
   家でも 歌ってたさ~
    赤い薔薇なげすて~ これで終わりにしよお~ぜえ~
    バイバイ哀愁でい あ~ん ははは~ん 
     
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)



    
   
   
   

   
   
スポンサーサイト
   「赤い指」 東野圭吾 著
     出版社 / 著者からの内容紹介
        直木賞受賞後第一作。
        構想6年の後に書きあげられた書き下ろし長編小説、ついに登場!
        身内の起こした殺人事件に直面した家族の、醜く、愚かな嘘に
        練馬署の名刑事、加賀恭一郎が立ち向かう。
        ひとつの事件を中心に描き出されるさまざまな親子像。
        東野圭吾にしか書き得ない、「家族」の物語。
        『放課後』でのデビューから数えてちょうど60冊目にあたる記念碑的作品。

   こんな親にはなりたくない。
   愚かな親 昭夫。
   そして この愚かな昭夫の親は どんな思いで事の成り行きを見つめていたのだろう。
   昭夫って すべてを放棄してるよね。
   息子としても 夫としても 父親としても・・・全部逃げてる。
   事の顛末は全部あんたじゃんって イライラしてしまった。
   子供可愛さに庇う妻にも呆れてしまった。
   なんで結婚したんだ この二人?
   結果が 二人の息子直巳。
   あああ ネムコの息子もこんな風に成長したらどうしよう!!
   躾って 大事だよね。
   子供の将来かかってる親って 辛いな。
   こんな親にはなりたくない。

   老人介護 認知症 引きこもり 夫婦関係 親子関係  嫁姑問題
   未成年犯罪 幼女殺害・・・
   現代社会において問題になってることが 反映されたストーリー。
   でも 最後は 愛・・・愛だよ。
   愛によって 救われる。
   
      
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


   
   
   
   
   

   息子が 「チャレンジ」(進研ゼミ4年生) を始めました。
   1年生の頃から やりたいって ずっと言っていて 
   うちは 公文教室にも行ってるから 必要ない ってずっと 「NO!!」
   って 言い続けてきたんだけど
   息子の熱意に ついに 根負け・・・
   頻繁に送られてくる ダイレクトメール あれはイケナイネ!!
   これが最後のチャンス~!!
   って 毎回書いてある・・・・
   最後最後って ずっと送ってきてるじゃん・・・。

   小学生のうちが貯め時 って 誰かが教えてくれたけど 
   公文教室で一教科6300円×息子3教科 娘2教科=31500円
   娘のピアノ教室4000円
   チャレンジ4490円+手数料
   お金のことは言いたかないけど・・・すごい額だよね

   息子 別にさ~ 特に成績が悪いって訳でもないし(良くもないけど)
   これ以上勉強しなくてもいいじゃん って 思うの。
   今は春休みだから 時間に余裕あるけど 
   新学期始まったら また時間との戦いになるに決まってるもん。
   「お母さん また コウに早く早く って 急かしちゃうと思うよっ」
   って言ったら それでもいいって・・・
   ホンマかいな・・・。
   4年生になったら授業数も増えるし クラブなんかも始まるから 余計帰りが遅くなる。
   ああああああああ
   きっとネムコ またウルサク言っちゃうよーーー!!

   どうせなら 勉強よりも スポーツに目を向けて欲しいんだけどなあ。
   野球はイヤだけど(親も大変だし) サッカーとかさ バドミントンとかさ
   少林寺拳法なんか いいんじゃない?
   でも 運動嫌いの息子は見向きもしない。

   親の思い通りには 子供って育たないよー

   「フウもチャレンジ やりた~い!!」
   むむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむむ
   「アンタは学校の宿題もままならないのに 絶対に駄目!!
   まったく!!  (`ヘ´)


   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
     こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)
   昨日 娘のピアノの帰りに 散歩がてら歩いていたら
   つくしの大群に出会いました♪
   
            つくしの こどもは めをだして~
            あたりを きょろきょろ ながめては~
            「そろそろ はりですよ」 
            つんつん つんつん よんでます

   今日から 子供たちは春休みです。
   家の中が 騒がしくなるぞー!!

   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)
   悪いことが続くので お墓参りに行ってきました。
   義父側のお墓は市内にあるので お盆には毎年参っていますが
   義母側のお墓は もう6年程参っていませんでした。
   ほったらかしにしていたことが ずっと気になっていました。
   だから今日は 義妹一家も交えて 敦賀(福井)まで行ってきましたよ。

   人の幸不幸の配分は 生まれた時から みんな平等だといいます。
   だから 今自分が不幸だと思っていても 不幸の次は 幸福が必ずやってくる。

   ある友達はさ 優しい夫がいて かわいい子供二人に恵まれ 
   専業主婦でいるネムコが いつも幸せそうで 苦労なんかまるでないように
   羨ましがるけどさ
   平等なんだよ。
   本人が気が付いてないだけ。
   自分は不幸ばかりって 嘆いてるけど 幸せな瞬間も あったことを忘れてる。
   ネムコはさ その昔 大きな事故をして どん底を味わった。
   だからさ もうあれ程の苦しみは来ないだろう って思ってたの。
   でもね ネムコに直接触れることはない 別の苦しみが 今回やってきた。
   人生の長いスパンで見渡せば ネムコの不幸の配分は どかーーーーんと
   まとめてやってくるようです。
   これも何か意味があるのかもしれない。
   真っ直ぐな道なんかあり得ない 曲がりくねった道や坂道 行き止まりもあるように
   人生も同じ。
   そう思いたい。

     幸せは歩いてこない だから歩いてゆくんだね~
     一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩さがる
     人生はワンツーパンチ!! 汗かきベソかき歩こうよー
     あなたのつけた足あとにゃ~ きれいな花が咲くでしょう
     腕を振って足をあげて ワンツー!ワンツー!
     休まないで歩け~
     それ ワンツーワンツー ワンツーワンツー

     しあわせの扉はせまい だからしゃがんで通るのね
     百日百歩 千日千歩 ままになる日もならぬ日も
     人生はワンツーパンチ!! あしたのあしたは またあした
     あなたはいつも新しい 希望の虹をだいている~
     腕を振って足をあげて ワンツー!ワンツー!
     休まないで歩け~
     それ ワンツーワンツー ワンツーワンツー         
 
     しあわせの隣にいても わからない日もあるんだね~
     一年三百六十五日 一歩違いでにがしても
     人生はワンツーパンチ!! 歩みを止めずに夢みよう
     千里の道も一歩から はじまることを信じよう
     腕を振って足をあげて ワンツー!ワンツー!
     休まないで歩け~
     それ ワンツーワンツー ワンツーワンツー
                                by水前寺清子


   名曲だあ~o(*^▽^*)o


   
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)




   
  
   
   


   息子の不登校の前兆騒ぎも 落ち着いてきました。
   朝 お腹が痛い~ 頭が痛い~ 心臓が痛い~ 等 グズグズ言いながらも
   時間になると自分から準備し出し すんなりと班登校で 行けるようになりました。
   腹痛のない日も 増えてきました。
   やれやれ・・・です。
   ま もうすぐ春休みで 気分的に楽な部分もあるんだと思いますが・・・。

   「明日 学校 嫌や~!!!!」
   むむむむむむむむ
   はあ~????
   次は 誰だい?
   ・・・・娘・・・・。
   実は 夕方 学校から電話があり 娘が 帰宅途中に 友達と電柱に落書きをしていた
   と通報があった という・・・。
   むむむむむむむむ
   「お母さん 本人から事情を聞いて 落書きを消しに行ってください」
   と先生。
   「どういうこと???!!!」
   娘と友達Rちゃんに詰め寄るネムコ。
   確かに 今日は いつもより うーんと帰りが遅かった。(4時半だった
   またどっかで 道草くって 遊んでんだろうと 思っていたネムコは 
   浅はかだったわっ!!!!
   何でも 落ちていたクレヨンを拾って 軽い気持ちで 書いたという。
   落書きが悪いことだって 思わなかったみたいで 
   これは もう 親のしつけが行き届いていなかった
   と 言うことになりますわなっ。
   しゅん とうなだれながら 娘とRちゃんと Rちゃんのお姉ちゃんとその友達
   息子と息子の友達 なぜか近所の子(も付いてきた) を引き連れ
   バケツとぞうきんを持ち ゾロゾロと 現場へ向かったのであった。
   もう どこに書いたの? どこまで行くの? って感じ。
   うちから学校までは遠いんだよーーーー。
   途中 留守にしていた Rちゃんのお母さんも 慌ててやってきた。
   落書きの電柱を見つけ(2本の電柱に書いてた)
   大勢で 消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し消し
   お兄ちゃん お姉ちゃん達 ご協力ありがとう って感じ。
   無言の娘たち・・・・。
   かなり反省してる様子。
   ま ね こんな大騒ぎになるなんて 思わなかっただろうよ。
   書いてる時は さぞかし楽しかっただろうしね。
   ネムコも大いに反省。
   だって 家では よくチョークで壁や家の前で落書きして遊ばせてたんですから
   そのノリで書いたんだろうな~ って。
   よその壁には書いちゃいけないよ って 常々注意していたけど 
   娘は理解していなかった ってことだし。
   ああああ しつけって 難しい~(_ _。)・・・シュン

   で 娘 明日 先生に怒られる ってかなり気にしてて
   何でやったのか聞かれて注意されるだけだよ って 言うんだけど
   寝るまで 「怒られる~ 怖い~」 って 怖気づいてた。
   気持ちは分かるけど これも 自分がやったことの結果なんだから
   逃げないで負けないで 明日 頑張って学校へ行って欲しいです。
   失敗は成功のもと。
   ひとつ賢くなったでしょ? 反省したからもうやらないでしょ?
   って Rちゃんのお母さんも言ってた。
   
   あああああああああ
   いろいろ やってくれるよーこどもたちー

   春休みは間近。
   しばしの安息日に なるか?

   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)




  
   

   

 
   


   

   
   2月の頭くらいからでしょうか 息子が 朝になると 腹痛を訴え 
   登校を渋るようになりました。
   毎朝続くので 病院へ連れて行ったんだけど 異常ナシ。
   でも 学校へ行こうとすると 決まって腹痛。
   こ これは まさかとは思うが 
   不登校の前兆!?
   ま まさか うちの子に限って・・・
   w(☆o◎)wガーン  
   なにか悩み事でもあるの?
   と聞くと わーーーっ と泣きだした。
   「言いたいけど 言えない。誰にも言えんし言わん」
   ショーック( ̄□ ̄;)!!
   無理やり登校班で行かそうとすると 泣き叫ぶ息子。
   しかたがないので 腹痛が治まるのを見計らって 車で送って行ったり。
   最後の手段で 担任の先生が 迎えに来てくれたり。
   でもね 抵抗しながら学校へ行った割に 帰りはケロッと上機嫌で帰ってくるの。
   「おなか痛は?」 って聞くと 治ったあ~♪ って・・・。
   朝の大騒ぎはなんだったの? って 呆気にとられちゃう。
   でも 次の朝は また お腹が痛ーい って ぐずりだす。
   もう 一体何なの?????
  
   訳わかんないよっ(ノ_・。)
   何が原因なのか 母親なのに分かんないのが悔しいし情けないし
   悲しくて 自分の不甲斐無さに泣けてきました。
   息子の苦しみを分かち合いたいと思ってるのに どうにもなんない。
   「おばあちゃん お母さん 今朝泣いとっちゃったんや 何でやろ?
    僕みたいにお腹が痛いんやろか?」
   「コウの事が心配なんやで」とおばあちゃん。
   「えー?! 僕何にもしとらんでー いっつもとおんなじやん 悪いことしとらんでー!!」
   親の心 子知らず・・・。
   でも 母である自分も 子の心が分からない。

   「・・・お母さん 体育の跳び箱の日になると お腹が痛くなるんや 何でやろ?」
   とうとう 自供したか?
   学校が嫌で 行きたくない為に 仮病使ってるんだと思っていたんだけど
   どうやら 腹痛は本当らしい。
   原因は 跳び箱? 体育?
   いえいえ 色々とあるようです。
   跳び箱に体育に 大縄大会・・・息子は 運動が苦手。
   でも 先生に聞くと 跳び箱だって あと一歩というとこで 全然跳べないわけではないし
   息子みたいな子は沢山いる とのこと。
   跳べないからって 周りが野次を飛ばすのかと思いきや そうではなく
   跳べない子には むしろ がんばれーと 声援を送る声の方が多いらしい。
   何が嫌なの?
   嫌な女の子がいて 息子に意地悪をするという。 
   掃除の時間に 雑巾を投げつけられた。暴言を吐く。
   やめて!といっても 余計に蹴られる。
   でも 僕は やり返したくない と。
   遊び友達で 今日は遊べないと 断っても断っても シツコク付きまとう子がいて 
   困ってる という。
   息子は みんなでワイワイ遊びたいのに その子に独占され 他と遊べない。
   友達関係の悩み。
   くもん教室で 英語が難しくなって やめたいとか(公文も休みがちになってました)
   それらを独りで 悶々と抱えていたようで・・・。

   最近 寝る時に布団の中で 息子と色々 話をするようになりました。
   睡眠不足になるとすぐに体調をくずしてしまう子なので
   早く寝かせなくっちゃ って事ばかりに 気を配って 
   「心」 を無視してたような気がします。
   心が病んでたら それこそ 元も子もないのにね。
   毎日時間に追われて 親子で忙しくしてて 寝る間際まで 早く早くと急がせて
   ゆったり時間が とれてなかった気がする。
   コミュニケーション不足だったかな と すごく反省してます。
   息子の腹痛は きっと ストレス。
   胸の内を 誰かに聞いて欲しかったんだと思う。
   ため込みすぎて 苦しかったんだろうな と思う。
   大人だって 悩みごとや愚痴を 誰かに聞いてもらうと 
   解決しなくても 何かスッキリとします。
   子供も同じですね。
   でもね ネムコは大人で親だけど 子供に的確なアドバイスが出来なくて 
   やっぱし不甲斐無さを感じてしまいます。
   親として自信がないんです。
   自分の一言で 子供の人生を変えちゃいそうで 
   間違ったことを発言してるんじゃないだろうか?
   良かれと思って言った言葉が 仇になってやしないか? 傷つけてやしないか?
   って 不安になるんです。
   だから 今は 聞くことしかできない。
   息子の話を聞いて うんうん って頷いて 一緒に悩んであげるしか出来ない。
   無力な親です。とほほ。(__) 

   今 息子は色んなことが見えてきて 自分でどう対処していいか戸惑ってるのかな?
   これって 成長してるってこと。
   今まで 学校が楽しいって ずっと言っていたのが嘘のよう。

   学校は 楽しいだけじゃない 今からずっと生きていく為には 嫌なこともたくさんある。
   嫌な人とも付き合っていかなくちゃいけない。
   避けて通れない道なのだ。
   学校 って集団で それを学んでいくんだよね。
   だから 学校へは行かなくてはいけない。
   嫌なこと以上に 得るものはたくさんあるし 楽しいこともそれ以上にあるに決まってる。
   頑張ってほしい。
   乗り越えていってほしい。

   娘が お母さんこの本面白いよ~♪ と 公文教室で借りてきてくれました?
   子育てハッピーアドバイス
   ・・・・もしかして 励まされてる?
   ・・・・これで もっと勉強せえー って意味?
   (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

   

   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)






    
   
   

   「東京湾景」 吉田修一 著
    内容(「BOOK」データベースより)
         「…最初がメールだったから仕方ないのかもしれないけど、
         なんかずっと、お互い相手を探ってるっていうか…。
         信じようとは思うのに、それがなかなかできないっていうか…」
         亮介の声を聞きながら、美緒は窓辺に近寄った。
         「ほんと、なんでだろうね?」東京湾岸を舞台にきらめく、
         寄せては返す強く儚い想い。
         芥川賞、山本賞受賞作家が紡ぐ、胸に迫るラブストーリー。

   何年か前に 月9 でやってたドラマだよね?
   当時 韓国ドラマにどっぷりハマってた頃で 確か このドラマも韓国がらみのはず・・・
   と 思いきや 原作は 全然 「韓国」 出てこない。
   まあ 結局 ドラマの方は つまんなくて 初回見ただけなんだけどね。

   出会い系サイトで出会った二人。
   そのせいか 惹かれていくのに どこか 心を許せない。
   お台場から 東京湾をはさんで 見渡せる品川埠頭。
   すぐそこに見えるのに 近いようで 遠い。
   それが 「りんかい線」 が開通したことで 東京湾を半周していた経路が
   東京湾の底を潜って一直線に行けるようになった。
   二人の関係を 距離間で物語ってるんだね。
   うーん おしゃれ~。


   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)




   


    

  




   「八日目の蝉」 角田光代 著
    出版社/著者からの内容紹介
         逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか
         --理性をゆるがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。
         家族という枠組みの意味を探る、著者初めての長篇サスペンス。

   妙にリアル。 
   ニュースやワイドショーとかに出てきそう。
   不倫相手の赤ちゃんを誘拐し 何年も逃走する女の話。
   殺人をして逃走した 『福田和子』を彷彿させる。←知ってる?
   逃げきることって 案外出来るんだな。
   行くあてもなく お金もなく 子供を抱え 必死に逃げまくる。
   希和子は悪い女なのに 血の繋がらない 「薫」への愛情は本物で
   警察に捕まらないように 逃げて!逃げて! って いつのまにか祈っていた。
   もし 恵里菜(薫)が 誘拐されず 本当の両親の下でくらしていたとしても
   希和子程の愛情を受けて育ったかどうか 疑問。
   あのまま 「薫」 として 希和子に育てられた方が幸せだったんじゃないの?
   本当の親子だからってだけで 血の繋がりだけの関係を甘んじている親なんて
   子供がかわいそう。
   希和子がかわいそう。
   誘拐犯をかわいそうに思う自分も 人の親として何なんだ? って思うんだけどね。
   希和子の 「薫」 への愛の深さに 感動してしまったの。
   いつか 二人が再会できる日があればいいのにと 切に願う。
   再会しない方がいいのかな。
   ・・・恵里菜の人生は 歪んだ大人達のせいでめちゃくちゃになってしまった。
   恵里菜のこれからの人生が 新しい命の誕生によって 幸福になればいいな。
   
   
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


 
   

   
   ♪(*´○`)o¶~~♪
   あかりをつけましょ爆弾に~
   ドカンと一発ハゲ頭~
   五人ばやしがぶっ飛んで~
   今日は楽しいひな祭り~

   さあ!!お母さんも覚えて歌ってよっ!!
   明日テストいするよっ!!
   と 娘・・・・

   ネムコの天使(娘) が こんな替え歌 歌うなんてえー!!
   ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

   パンパン (-∧-)合掌・・・

   ひな人形に向かって 手を合わす娘。
   願い事?
   おいおい 七夕や神さんじゃないんだから・・・(´ー`)┌フッ


   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)



   

 | BLOG TOP |