てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び施術会へ行ってきました。
今回は神戸での開催でした。

「も~も~」←牛かあ?🐄
「僕は治ったのに何で行かんとあかんのなん(`ε´)ぶーぶー」
と、息子は怒っていましたが(^▽^;)

息子、確かに体調それなりにいいですよ。
学校も行けています。
行けていますが
息子は通信制のサポート校の週2回コースに在籍。
もし、学校が週2日ではなく毎日だったら?
もし、全日制でまる一日授業を受けるとしたら?
できる?
通える?
( 一一)
まだそこまでのエネルギーはないはず。
大学進学も考えています。
地方から大学へ行くということは
親元を離れるということです。
一人で生活しなければなりません。
だから
だから
親がそばにいる間に
完全に健康になっておいてほしいのです。
普通に生活が送れるように。

なので、しつこく施術会へ行ってきました~(^^)/

林先生にはメンテナンスを!
望月先生には最後のつもりで!

林先生の施術でも
前よりもずっと良くなっていると
おっしゃって下さいました(*^。^*)
副腎も弾力が出てきたって。

望月先生には
食事についてお聞きしたかったのです。
背中や肩、腕のニキビのこと
前回も指導していただいたのですが
改善しませんでした。
今回も念入りに診ていただきましたが
身体的にはなんの問題もないそうです。
もう何でも食べてよい
とかなり前から言われていますが
油ものを食べようとすると
気持ち悪くなることがあります。
そして食べたいのに、たくさん食べれない。
10代の若者らしくガツガツ食べられないのです。
だから痩せたまま。
息子が言うには
食べても昔の様に
美味しい~
と感じないらしいのです。
あれ?こんな味だったっけ?
ふーんって

息子の食べたい物
トンカツ、からあげ、コロッケ等揚げ物
スナック菓子も大好きです。
食べてもいいんです。
でも食べたら気持ち悪くなるんじゃないかと
自分でブレーキをかけてしまいます。

望月先生の診断は
過去に油の食べ物に関することで
何かあったらしく(小学生の頃だそうです)
それで揚げ物などに息子自身が拒否している
らしいのです。
大げさに言うと摂食障害のようなもの
なんだそうです。(摂食障害ではありません)
背中のニキビは
油ものを食べない息子の理由づけ。
油っぽいものを食べるとニキビが増える。
じゃあ、食べないでおこう・・・
ってなるワケらしいです。

なんだか、電車に乗れなかった時のことを思い出しました。
いるはずのないお化け
食べても大丈夫なのに
息子は大好きなものを怖がっている。
いるはずのない食べ物お化け、ですね。

これを克服するには
美味しい~って満足して食べていた頃の自分を思い出すこと。
だそうです。

ODになって色んな治療法をやってきて
その過程の中で様々な食事制限をしてきました。
息子にとって
食べることが楽しみではなく
健康になるだけのための
治療の一環として沁みついてしまっていたのなら
なんだかそれは
申し訳ないことをしたなあと思います。

そして
ファーストフード、コンビニ食、お惣菜、スナック菓子
これらに含まれる添加物に
私が過剰反応したことによって
知らず知らず
息子の意識に刷り込まれてしまったのではないかと
推測しています。

どんなに体に良いものでも
息子が嫌々食べていたのでは
栄養として吸収されないんじゃないかしら?
どんなものでも
添加物こんもり入ってそうなものでも
息子が食べたい!と思うものが栄養になり
美味しい~と思えることが
心の栄養にもなるんだと思います。

息子に
美味しいものを美味しいと
食べる幸せや喜びを取り戻してあげたいです。



プチッと押してくれると嬉しいな(^^)


スポンサーサイト
2月になりました。
新学期が始まって
娘が朝起きられなくなりました。
高校生ですが、小児科を受診しました。
検査をしてもらい
起立性調節障害と診断されました。

娘も起立性調節障害になってしまいました。

幸い、朝起きれない他に症状はありません。
疲れやすかったり、たまに腹痛はありますが
息子みたいに、めまいや吐き気や、酷い腹痛
頭痛、倦怠感などはないようです。
娘の場合、心がガソリン切れ、だそうです。
治療は「心」を重視した方がいいと
小児科の先生の紹介の
カウンセリングを受けることになりました。
(レイキヒーリングは娘と先生の相性が合わずやめました)

早急に林先生に診てもらいに行きました。
(いつもありがとうございますm(__)m)
病院では見つけられない
身体機能的なことが心配でした。
いくつか問題点はありましたが
深刻になるようなものではないとのこと
大丈夫でしたε-(´∀`*)ホッ
林先生もやはりメンタルの部分だと。

やっと息子が回復したのに
次は娘。

神様は残酷です。

これからどうなるのかな?

あんまり考えたくないけど
考えなくてはならないことが山積みです。

娘の「学校へ行きたくない」が現実になりました。
口癖や願望が本当に叶ってしまった。
言葉は言霊。
叶ってしまったからといって
娘は嬉しそうでもありません。
ちゃんと高校は卒業したい。
部活も続けたい。
不安でいっぱいな娘。

「大丈夫、お母さんがおるよ
お父さんもおる、コウくんもおる
おばあちゃんもおじいちゃんも
うちは家族が多いから フウの味方はいっぱいおる
ひとりやないよ
どうしたらよいかみんなで一緒に考えて行こうね」
と言ったら
娘がニコッと笑ってくれました。
久しぶりの笑顔でした。



プチッと押してくれると嬉しいな(^^)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。