てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   もうすぐクリスマス。
   我が家は クリスマスツリーを置くスペースがない為 小さな小さな置物ツリー。
   でも 12月が近づくと 子供たちが 早く出して!出して! と 騒ぎ立てる。
   
   毎年やってくるサンタは 本当はネムコたち親 だが
   無論 息子も娘も サンタの存在を微塵にも疑っていない。

   子供の頃 実家では クリスマスをやらなかった。
   「うちは 仏教だよ」
   「サンタなんかいるわけないでしょ」
   なんとも夢のない親だった。
    。・°°・(>_<)・°°・。
   毎年クリスマスは 1年間使わないで貯めておいた貯金箱の解禁日だった。
   兄とふたりあわせたお金で おもちゃ屋へ 買いに行く。
   と いうのが パターンだった。
   それが 当たり前なんだと思っていた。
   ある一定の年頃になるまでは。
   かわいそうであり ええ話やろ? うるうる(;_;)

   だからこそ 自分の子供たちには サンタの存在を信じる限り 付き合ってやりたい。
   そして いつか でっかいツリーを買って 子供たちと飾り付け出来るようになったら最高。
   ドキドキ (((o(^。^")o)))ワクワク クリスマス。

   今年の息子のプレゼントのリクエストは DSのポケモンパール。
   娘は ハムスターが欲しい と言った。
   「生き物は サンタさん あげれないって」 (;^_^A アセアセ汗
   「・・・・・じゃあ ハムスターのぬいぐるみ」
   おもちゃ屋で捜しまくった。
   ぬいぐるみの類が極端に少ない。
   キャラクターのぬいぐるみは わんさか置いてある。
   ただ 昔からあるような ただ単の動物のぬいぐるみ類が ない。
   「サンタの町には ないって」 (;^_^A アセアセ
   「じゃあ 紐のついたお散歩できるわんちゃんがね 子くじらちゃんの家にあるんや。 
    同じのが 欲しい。白いワンちゃんやで すごいかわいいんやあ
   くじらさん家にあるのなら おもちゃ屋にもあるだろう。
   (^。^;)ホッ とする。

   「なあお母さん サンタさんから 電話掛かってくるんやろ?」
   興奮する息子。   
   「・・・うん プレゼント何がいいか聞いてきてやで 伝えとくわ」
   (;^_^A アセアセ ネムコ。
   「お母さん サンタさんは フィンランドに住んどってんやで!」
   どこで情報を得たのか 得意げに言う娘。

   さあ クリスマスの日が待ち遠しい。
   子供たちの 朝目覚めた時の 枕元のプレゼントを見つけた時の
   あの目の輝き 笑顔が たまらない。
   早く来ないかな~。
   ルンルン♪ o(^-^)o

   贈る側も嬉しくさせる クリスマス。

   人々に喜びをもたらす クリスマス。
 
   ネムコにとっては 子供たちが サンタクロースなのかも。

     
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


スポンサーサイト

コメント

No title

うちも同じよ~な感じで、 「何か買って来い」 とお小遣いを多めに貰ってました・・・
故にサンタクロースは存在しませんでした。

でも、自分の子供が出来たらスンゴイ演出してサンタクロースを出現させます。
純粋な心で夢を持って育って欲しいですから。(笑

No title

stoolさん
stoolさんなら サンタの服着て 子供を楽しませてくれそうですね。

どこを歩いてても クリスマスソング 気分が盛り上がります!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。