てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


   韓国ドラマだけど 韓国臭のしない おしゃれでスマートなドラマです。
   日本の脚本家 野沢尚さん原作 だからかもしれません。

   ソン・イェジンちゃん きれいな女優さんです。
   清楚可憐なのに 芯が強そうな お嬢さま役が ぴったり。
   映画「ラブストーリー」や ユン・ソクホ監督の「夏の香り」 ステキでした。

   今回のドラマは 切ないです。
   イェジンちゃん ちょっと大人の役ですね。
   「恋愛時代」 KNTV で放映中。
   離婚した夫婦が 離婚後も未練を残したまま 友達のように付き合う姿を描いています。
   
   生まれた子供が死産したことから 心のすれ違いで離婚した
   ウノ(ソン・イェジン)と ドンジン(カム・ウソン)。
   離婚後も 結婚式を挙げたホテルで 結婚記念日にディナーしたり
   亡くなった子供のお墓参りや ドーナツ屋で近況報告したり
   ウノの妹ジホと ドンジンの親友ジュンピョと 行き付けの店で飲んだり。
   決して穏やかという訳でもなく あれこれ悪態つきながらも 
   離婚後も 気が付けば ずるずると 友人のように 接している。
   ウノを好きだという青年が現れたり ウノの幼馴染がドンジンに猛烈アタックしかけたり
   嫉妬してお互いを探り合いながら やっぱり 心のどこかで お互いを求めていて
   でも 寄りを戻せないでいる・・・。
 
   もどかしいですね。
   切ないです。
   二人の 「好き」 と いう気持ちが 周りから見ても 分かるのに
   踏み込めないでいるのは 死産した子供のことが あるわけで・・・。
   あの日 どん底で 慰めて欲しい そばにいて欲しい はずの夫が
   「ちょっと 書店へ行ってくる」 と言い残して 病室から出てしまう。
   それが ウノのドンジンへの 不振のはじまり。
   夫婦って そういうもの?
   って 問いかけているようです。
   ドンジンは いつまでも傷の癒えないウノを抱いた時 涙するのを見て もう駄目だと悟る。
   お互いに よく話し合わないで 別れてしまったんですね この夫婦は。
   あの日 ドンジンは 書店へは行ってない。
   どこへ行ってたの?
   話をそらすドンジン。
   理由を話せば 済むことなんじゃないの?
   お互いの弱さを 見せ合う事が 夫婦の始まりではないんでしょうか?

   と 夫婦について語るネムコですが・・・。
   実際は そうとも言えません。
   お互い どこかに 隠し事を秘めてるような気がしています。
   知って知らぬ振りをしてあげる。
   それも 愛情ではないでしょうか?

   何か 色々 考えさせられるドラマです。

   妹のジホが このドラマに いいスパイス効かせてます。
   ジホとジュンピョの 掛け合いが 実にいいっ。
   ハナちゃん(ジホ) ファンに なりそう!!

   本日のラン
      5キロ  36分23秒  まぢシンドイ(◎o◎)

    

   
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
  にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ     
       こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)



    
    





    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |