てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


   運動会のシーズンですね。
   姪の運動会へ行って来ました。
   今日は 夏が舞い戻ってきたような 蒸し暑い一日でしたね。

   姪の学校は 各学年1クラスしかない 小さな小学校なので
   子供達の顔が間近に見られて 
   表情で 感情とか ダイレクトに伝わってくるようで
   年のせいかなあ・・・
   頑張ってる姿見てると 姪の他は 全然知らない子達なのにね
   涙が出そうになるんです。
   恥ずかしいから ぐっとこらえるんだけどさ。
    
   運動会では リレーが花形だけど いつも切なく感じます。
   一生懸命走ったのに 抜かれてしまった子が 
   誰かに責められたりしてないだろうか と気になります。

   ネムコも 小学校の時は ずっとリレーの選手でした。
   でも 選手の中でも 鈍足の方で 抜かれたらどうしよう 
   って プレッシャーがいつも付きまとって ほんと辛かったんです。
   練習の時に 上級生が こいつがいるせいで負けるって コソコソ言われてさ。
   なんでこんなヤツが選ばれたんだ って視線が痛かった。
   「もっと腕を振って走ってごらん」 って 
   アドバイスしてくれる 優しいお姉さんもいたんだけどね
   それさえも 刺々しく感じてしまって 余計に走れなかった。
   リレーの選手に選ばれることは 華々しいことなのに 嫌だった。
   何で自分がこんな場にいるんだろう って わーって泣いてしまいたかった。
   プレッシャーに弱いのは 今も同じ ですけどね。
   しょっぱい 思い出です。

   しかし!!
   姪は とにかく 足が速い!!
   見ている者に 心地良い風を送ってくれているかのよう。
   ネムコも こんなふうに 何もとらわれずに ただ走ることを楽しめる子だったら 
   辛くなかったのに と 思います。

   来週は 我が子たちの運動会です。
   晴れるといいな♪   


  
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
     こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)





   




スポンサーサイト

コメント

No title

小学生の時は負けた事が無いくらいの俊足でした。(遠い昔)
いまや・・・ソレを引きずって速く走ろうとすると足がもつれる・・・(苦笑

まだ見ぬ我が子の為に日々練習?『若い者には負けん!!』ヲサン根性丸出しで。(笑

No title

stoolさん
今でも十分 俊足ですよーん!!
負けたことがなかったなんて 羨ましい子供時代だなあ。
ヒーロー だったんですね。 ・・・遠い昔 は。 (^^)

No title

ネムコさんも運動会に行ってたんですね、
日焼けしませんでしたか!?
半日で終わったのかな?
私の方は くっきりはっきり日焼けしてしまって痛いよ~(T0T)
来週の運動会、ビデオテープと充電しっかり(^_-)ネッ

No title

畳屋の嫁さん
おバカにも ノースリーブで 出掛けてしまった私。
もう 海水浴へ行ったような日焼けをしてしまいました。(>_<)

無事終わって 良かったね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |