てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   「赤い指」 東野圭吾 著
     出版社 / 著者からの内容紹介
        直木賞受賞後第一作。
        構想6年の後に書きあげられた書き下ろし長編小説、ついに登場!
        身内の起こした殺人事件に直面した家族の、醜く、愚かな嘘に
        練馬署の名刑事、加賀恭一郎が立ち向かう。
        ひとつの事件を中心に描き出されるさまざまな親子像。
        東野圭吾にしか書き得ない、「家族」の物語。
        『放課後』でのデビューから数えてちょうど60冊目にあたる記念碑的作品。

   こんな親にはなりたくない。
   愚かな親 昭夫。
   そして この愚かな昭夫の親は どんな思いで事の成り行きを見つめていたのだろう。
   昭夫って すべてを放棄してるよね。
   息子としても 夫としても 父親としても・・・全部逃げてる。
   事の顛末は全部あんたじゃんって イライラしてしまった。
   子供可愛さに庇う妻にも呆れてしまった。
   なんで結婚したんだ この二人?
   結果が 二人の息子直巳。
   あああ ネムコの息子もこんな風に成長したらどうしよう!!
   躾って 大事だよね。
   子供の将来かかってる親って 辛いな。
   こんな親にはなりたくない。

   老人介護 認知症 引きこもり 夫婦関係 親子関係  嫁姑問題
   未成年犯罪 幼女殺害・・・
   現代社会において問題になってることが 反映されたストーリー。
   でも 最後は 愛・・・愛だよ。
   愛によって 救われる。
   
      
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
   にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)


   
   
   
   
スポンサーサイト

コメント

No title

読みましたよ~、だいぶ前だけど^^;
私もこれ読んだ時、うちの息子もこうなったらどうしよう(>_<)
って思いました・・・
いろいろ考えさせられる作品ですよね。
加賀シリーズは制覇しましたけど、悪意が面白かった!

No title

悠美さん
東野さんの作品は 色々考えさせられる事が多い。
加賀シリーズってのは 「赤い指」 が初めてです。
「悪意」 ですね 今度 読んでみます!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。