てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   「檸檬のころ」 豊島ミホ 著
    内容(「BOOK」データベースより)
          いっそ痛いと思った、その痛みだけは思い出せた。
          かっこ悪くて、情けなくて、でも忘れられない瞬間がある。
          田んぼと山に囲まれた、コンビニの一軒もない田舎の県立高校を舞台に綴る、
          青春の物語。

   ネムコにも檸檬のころがあった。

   興味ない振りして密かにに想う。
   誰にも悟られないように ひっそりと。
   好きな男の子がいた。
   その子に会いたくて 学校はその為に行っていたようなもの。
   高校生の頃は 自分が年を取ることなんて思いもしないで
   ずっと高校生のままでいられるような気がして
   先のことなんか 露ほども思い描いたりしなかった。

   ワタシなんかが告白しても迷惑かも・・・
   ウジウジ虫 友人にすら打ち明けられない意気地のない弱ミソ。
   地味な高校時代。
   でも ひとつひとつ思い返すと 
   赤っ恥なことも ときめく瞬間も 恋以外のことでも 自分なりな青春。

   今度同窓会があるらしい。
   行くつもりにはしてるんだけど 
   懐かしいけれど
   なんか みんなに 会わない方がいいような気がしてる。
   思い出は思い出のままに閉じ込めておいた方が 素敵じゃない?

   檸檬のころ
   戸惑い  勘違い  すれ違い  思い違い  思い込み  
   みつめる  ひとりずもう  心変わり  ため息
   後ろの席  課題  放課後  バスケ  待ち伏せ  ラブレター  涙   ばか笑い  
   偶然必然  入試の朝  卒業式の午後  写真  淡くて苦い  片想い 
   純情乙女


   本日のラン
     11日  5キロ 34分35秒
     12日  5キロ 34分53秒


   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
   こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)

スポンサーサイト

コメント

No title

ネムちゃん
その彼って同窓会の彼?
おぉ

No title

蘭さん
おお~ 直球できたね
ズバリ 同窓会の彼よん
・・・ええ年こいたおばちゃんが なに語っとんのやろ?!
恥ずかしなってきたわ★

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。