てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   モモが亡くなって、実家へ足が遠のいてしまいました。
   いけませんね(^-^;
   お正月はちゃんと実家へ顔を出してきましたよ(^_-)v

   実家へ行くと真っ先にモモのいる裏口の戸をガラッと開けて
   「モモちゃん!来たよ~♪」とあいさつするのですが・・・
   ・・・お正月も同じ事をしてしまいました(>_<)
   おバカですね。
   モモのいたゲージの中は空っぽでした。
   モモはいませんでした。
   「モモ~♪」って呼んだら
   ひょいっと顔を上げそうで
   シッポふってネムコんとこに寄って来そうで
   ゲージから早く出して!
   ネムちゃん早くナデナデして!
   ってモモがゲージの中でソワソワしだしてアバレまくってそうで・・・

   泣いてしまいました。

   早くゲージを片付けないと!!
   いつまでもメソメソしてしまいそうです。
   悲しみは深くないはずなのに
   夜寝る時とかふいに思い出してはシクシクしてしまってます。
   
   「そうやな、モモがおらんようなってそら寂しいにきまっとるがな。
    モモも家族やでな。でも、お母さんは平気や!夜が楽になったわ!」
   ずっと甲斐甲斐しく世話をしてきた母の方が落ち込みはひどいはず
   と思っていましたが、
   ここ一年、モモの介護にあけくれ疲れ果てていたせいか
   結構晴れ晴れとした表情をなさってます、母ったら。
   立ち直りは早かったようです。
   ネムコはめんどくさい事は母に任せて、ただ可愛がるだけのいいとこ取りでしたから。
   r(^^;)ポリポリ

   いつものお正月だと
   夕方に、コーヒー飲んだりしつこくビール飲んでたり
   兄のお嫁さんとお喋りに花を咲かせてる真っ最中に
   「モモの散歩に行って来てー」
   と決まって母に言われ
   めんどくさいなあと思いながら
   「誰かお散歩行く人~?」
   と子供たちを誘うと誰かしら付いてきて
   寒い中モモの散歩に出る。
   子供たちは誰がモモの綱を握るかでもめ
   順番よーとなだめて、寒いしすぐに帰ってくるつもりが長くなったりする。
   こんな感じのお正月。
   もうこんなお正月はないんだなあ。

   モモのいないお正月。

   変な感じ。

   
    モモに会いたいよ~と(;_;)シクシクしてたら近所の人が貸してくれました。
    ペットは天国で飼い主のこと忘れず待っててくれてるんだって。
    え?死んでからでないと会えない?
    (・_・)......ン?
    スピリチュアルな内容の本です。
    死後のペットたちは幸せに暮らしてるから、安心してください。
    ってことだと思う。
   
   
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ 
    こっちもプチッと押してくれると嬉しいな(^^)





   

   

   

   

             
      


  

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。