てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   今日は お弁当から、、、

   

        <本日のキャラ弁>  ̄(*・ω・*) ̄ぴかちゅ~

   本日のラン
           11日  5キロ 33分11秒

   では 本題に、、、
               

    
   いよいよ 「宮」 来週 最終話です!!
   いや~ 18話くらいから チェギョンとシンの心のすれ違いが出てきて、
   今日 21、22話 見たんだけど も~辛くて 耐えられないよー!!(T0T)
   

   15話~17話 二人とも仲いいんです。
   14話で 居なくなったチェギョンを 探し回るシン。
   先に見つけた ユンと 「明善堂」(書庫?)に居たところを
   カッとなって シン ユンを殴ってしまう。
   で、シンは 強引にチェギョンを 連れて行くんだけど、、、
   また 好き勝手な事言って、「この冷徹男!」
   ってチェギョンを怒らせるんだけど、
   その後の シンがチェギョンを急に抱きしめるとこ 好きです。
   言葉が少ない分を 埋めているかのような抱擁。
   その後、二人で星を見ます。
   「星には星の時間があるように、人にも人に時間がある」
   シン 好きな短編小説に書いてあった話を します。
   「惑星が決まった周期で公転し 同じ場所へ戻ってくるように、
    人間にも2千5百万年という 決まった周期がある
    今から2千5百万年後に、同じような経験をし
    今と同じ人々に会うそうだ」
   「2千5百万年後も お前と会いたいと思ってる。退屈しないから」
   じゃれあう二人が かわいいです。
   シンも笑ってるー \(^o^)/  

   16話は冒頭から 海辺でデートしてます。
   何で こんな仲良し?
   おんぶしたり 追いかけっこしたり、手なんか繋いじゃって、
   らぶらぶモード全開じゃないかっ。
   おまけに 一緒の布団で 寝ちゃってるよー \(◎o◎)/
   シン 寝てるチェギョン引き寄せて 勝手に腕枕したりして、、、 
   いいぞー!!
   宮を離れると、シン 普通の男の子にみたいで、いい感じなんだけどなあ。   
   幸せそうな二人。

   ヒョリンに「あの子のこと 本気で好きなの?」
   ときかれ、「好きになったみたいだ」 って シン。
   それ チェギョンに 言ってあげればいいのに~。
   ショックな ヒョリン。
   自殺未遂を起こしてしまいます。
   追い詰められ、自虐的になっちゃったんだね。
   落ち込む シン。
   シンに何もしてあげられないと 落ち込む チェギョン。
   「ヒョリンに シンを返してやれ」
   と いうユン。
   「シンは君に心を開いたかもしれないが、
    ヒョリンに対する思いの方が ずっと深かった」
   またまた この男~ 余計な事ばっか チェギョンに言うから嫌いよ!!
   もう 切なげなユンの眼差しも 今では うっとおしいだけよ! 
   悩み傷つくシンを心配するチェギョン。
   「皇太子じゃなくなっても 傍にいて欲しい」
   と チェギョンを抱きしめる シン。
   この言葉 覚えといてよ!!チェギョン。

   ユル君の誕生パーティーに 同級生達と別荘に集まります。
   そこでも なかなか雰囲気の良い シンとチェギョン。
   複雑な表情の ヒョリンとユン。
   チェギョンへのイタズラ返しに 寝てるチェギョンに
   ぽっぽシーンをビデオに撮る シン。
   何て かわいいやり取りなんだ!
   しかーし そんな幸せも、束の間。
   暗~い展開へ、、、
   チェギョン シンの事を何でも知ってる ヒョリンに 嫉妬。
   おまけに、シンとヒョリンの会話を立ち聞きしてしまい、
   留学するのが夢 というシンに シンの将来に自分はいない
   と 勘違いしてしまう。
   耐えられなくなったチェギョンは 誤解したまま その場を立ち去る。
   あーん 続きがあるのに。
   「夢と同じくらい大事なものができたんだ。
    もし行くことになったら 大事な人と一緒に行くつもりだ」
   そこ聞いてから立ち去ってよ チェギョン!!  
   カムバック トゥー ミー!!! 
      
  
    ランキングに参加しています
    クリックお願いします! 
スポンサーサイト

コメント

No title

だ~い好きな「宮」のレヴューUPされているのに
「DVD」にコメントRECENTしてしまった(笑)
オバちゃんはこういうところスマートではありませんm(_ _)m

ランニングもしてるんですね~!素晴らしい♡
娘と1度ご近所を走ったことがありますが500Mほど走ったら息切れしてしまって
「私に合わせないで、先を走っていいよ」って(笑)
たかが1周1キロほどのところをスムーズに走れないとは・・・、悲しい(T0T)
とりあえず2周はしましたけれど、時間はご想像にお任せいたします(笑)
頑張れ、ネムコさん!&頑張れ自分!です(笑)

No title

玲君さん
応援コメント ありがとうございます!
私 料理 嫌いなんですよー。
これが 私の仕事と割り切って 作ってマス。
扶養してもらってますからねー (~_~;)
趣味も 何でも 一度ハマったら 抜け出せなくて 自分で自分の首絞めてる・・・。

「宮」 もう 私の気持ちは 週末に 集中しています。
早く 早く 続きが見たーい!
ハッピーエンドで シン君の笑顔や チェギョンのイタズラな笑みが 早く 見たいーっす!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。