てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


  息子の治療が長引いています。
  そのせいか12月に入り
  再び周囲が騒がしくなってきています。

  「来年春には学校へ行けるの?」
  「治るの?」
  「間に合うの?」

  春には復学しようと思っているのに
  息子の症状が相変わらずなので
  心配なのはわかります。

  でも

  「高校くらい出とかないと本人がかわいそう」
  「人並みな将来送らせてやらないと!」

  とか

  「なんでこんなことになったの?!」

  挙句の果て

  「子育ての失敗だ」

  とまで・・・(T_T)(T_T)(T_T)

  余計な一言、二言、三言・・・・・

  「ヤブ医者なんじゃない?」
  「高い治療費だけとって詐欺にあってるんじゃないのか?」
  「こんなに治らないなんておかしい!」

  色々暴言が飛び交います。

  「もっと気をしっかり持つようにあの子に言って聞かせないと!」

  だから、気の持ちようで何とかなる病気じゃないんだってばっ

  もう!
  もう!
  もう!
  もう~!!←牛かあ?

  耳を塞ぎたくなります。
  泣きたくなります。
  わめきたくなります。

  でも
  でも

  周囲にこんなことを言わせてしまうのは
  私の焦りや不安な心を見透かして
  代弁しているにすぎないのかもしれません。

  他人は自分を映し出す鏡だから。

  しっかりしないと!
  私はもっと強いはず(`ヘ´)

  あんな言葉もこんな言葉も
  よくカミカミして
  ごくりと飲み込んで
  しっかり消化して
  トイレ行って出して
  ジャーって流しちまえ!!

  負けない(;へ:)

  にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
     プチッと押してくれると嬉しいな(^^) 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |