てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、2度目の遅延型フードアレルギーと有機酸の検査をしました。
その結果を聞きに大阪へ行ってきました(^^)

遅延型フードアレルギーというのは
一般的な食物アレルギーは食べた時に発疹がでたり下痢をしたり
すぐに反応が出てわかりやすいんですが
遅延型というのは、数時間後~2、3日後に反応がおきるので
どの食物に対して症状が出てるのかが分からない
という厄介なアレルギー反応です。

さてさて、息子の結果ですが
前回の検査では卵が高値、乳製品や野菜、果物、小麦・・・
ほとんどの食品にかなりのアレルギーがあり
除去食で治療するならばいったい何を食べさせればいいの!!!
と途方に暮れるところでしたが・・・・
「これらの食べ物省いてたら栄養失調になっちゃうよ、何でも食べていいよ」
と先生に言われたのでホッとしていました。
が、実際除去食しないで8か月・・・
先生を疑うわけではありませんが
本当に治っているのかとっても不安でした( ̄ー ̄;
しかーし!
結果はちゃんと改善されてました\(*^▽^*)/

遅延型フードアレルギーが酷いということは
リーキーガットを起こしているということで
息子の体調不良の要因のひとつだった、ということです。
それが改善されたということは
腸内粘膜が整った!
ということです\(*^▽^*)/わ~い♪

しかーし!
ほとんどの食品は低値だったのに
麦グルテンの項目で振り切り数値( ̄▼ ̄|||)
・・・うーん
麦グルテン・・・小麦粉ってことだけど
うちパン屋なんです・・・
常にパンが置いてあっていつでも好きなだけ食べれる環境・・・・
これがダメなんだろうな・・・・
遅延型のアレルギーは好んで食べるもの、毎日同じものばかり食べていると
アレルギーを起こしやすいのが特徴なんです。
少ーし控えた方がいいのかしら?
うーん((+_+))

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
 プチッと押してくれると嬉しいな(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。