てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
         
~♪(*´○`)o¶~~♪
しあわせは~歩いてこない
だから歩いてゆくんだね~
人生はワンツーパンチ☆
ネムコで~す♪
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


娘が公文教室をやめることになりました。
昨日教室の先生にご挨拶に行ってきました。

公文教室は息子と娘二人とも
幼稚園の年中からお世話になりました。

とくに息子はくもんが大好きで
いつも先へ先への学習を目指して頑張っていました。
(くもんは学年を意識しない先行学習です)
そのかいあって
中3で国語は最終教材まで成しとげることができました。
認定テストを合格した時
「最終教材合格したからって
くもん教室行ってないヤツでないと
このすごさ難しさってわかんないよな~
誰にも自慢できないなんて、むなしー」
と、物足りなさそうに言っていましたが
でも、目標が達成したことで大きな自信となっていたようです。

娘は娘で、中学へ上がると周囲はみな進学塾に行き出し
くもんをやめてしまうのですが
娘は「めんどくさー」と言いながらも
「やめたら不安」としつこく通い続けていました。
先行学習することによって予習の貯金ができるので
学校の授業での理解と余裕ができて安心だったようです。

それと子供たち
「くもんで勉強すると集中できる」らしく
学校の宿題やテスト勉強も教室でやらせてもらっていました。
昔でいう寺子屋って感じの教室でした。

学校の先生だところころ担任が変わりますが
くもんの先生は子供たちが幼稚園の頃からずーっと見ていただいて
子供たちの性格ももう把握しきっているので
担任より距離が近く
よく相談にのってもらいました。
私も2年ほどマル付けのアルバイトでお世話になりました。
「先生」なんて呼ばれて、ちょー恥ずかしかった思い出が・・・(´∀`;A

娘は3月まで続けるつもりでいたようでしたが
この間、英語が高校過程へ進んだのを区切りに
今の時期受験の方が大事だとやっと踏ん切りがついたようです。

公文教室に12年お世話になりました。
くもんで身につけたもの
国語、読解力(学力の基本だそうです)
数学、基礎計算力
英語、聴き取る力
子供たち、この力を生かし切れているのかどうか
はてはて?わかりませんが
継続は力なりでコツコツ積み上げてきたものが
何かしら役に立つ時が来る、と信じたい。

T先生、長い間ありがとうございました(ToT)/~~~

やっててよかった公文式\(^o^)/
さっみしー


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
 プチッと押してくれると嬉しいな(^^)





スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
分かります~。
長女も高校受験のときにやめることになりました。
しかし!
最終教材までいくって、初めて聞きました!
すごいですね~!
うちの息子に爪の垢を飲ませてやりたいです。。

No title

>ミームさん
褒めてくださりありがとうございます(*´▽`*)

息子は小学校の時に最終教材まで行くから!と宣言して
私はそんな果てしないことをまたほざいて~
と聞き流していましたが
達成したときには息子が本気だったとは!とびっくりでした。

くもんは合う合わないがありますね。
毎日宿題が出るし、100点取るまで帰れない(^^;)
勉強嫌いの娘は小学校高学年になるまでは大変だったようです(^^;)
中学へ入ってから
「くもんやっててよかったあ~」と実感したようです。

息子君はくもんやめずに頑張ってるのかな?

No title

こんにちは。
お返事ありがとうございます。
息子は辛いところまでしか辿り着けずやめちゃったんです。
絶対感謝する日が来るのに。。。
もったいないですよね!

またやらせようかなぁ(^.^)

うちも長女は早々と低学年で挫折したけど
末っ子は辞めたりまた始めたりしながら
行ってました〜今は休学してるの思い出した!
時間が自由なところが嬉しいみたいです☆
半年ほど全く勉強してないしσ(^_^;)
またスタートしないか聞いてみよ〜

メッセージ送ってますので
確認お願いしますm(_ _)m

No title

>ミームさん

そうですか、息子君、やめられたんですね。
苦痛ならやめた方がいい、イヤイヤでは身に付きませんもの。
きっと息子君のペースに合った勉強法があるはずですよ!

ちなみに、うちの子供たちは進学塾は合わないようです(^^;)

No title

>ココロノートさん
わあ~来てくださってありがとうございます(*^。^*)

>時間が自由なところが嬉しいみたいです☆
これ、うちの子供たちも言ってました。
塾みたいにキッチリとした時間に行くのは負担みたい。

復学する準備として、おさらいするのに
くもんてテもありますね。

メッセ確認オッケです(^^ゞ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |