てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/28 5時45分起床 朝から腹痛
     林先生に相談すると
     内科でウイルスに感染してないか便検査してみては?と。
     その前に望月先生に大阪でウイルス反応があったか聞いてみる。
     ウイルスは診てないとのこと。
     多分、自律神経とかホルモンとかOD症状の腹痛では?とのこと。

     一応内科を受診。
     ウイルス感染してても治療法は点滴するか整腸剤出すくらいなので
     便検査はしないと断られる。
     起立性調節障害という病気を否定された。
     気の持ちよう、だって。

     「君、なんでも思い悩んじゃいけないよ。
     自分だけ特別なんて思っちゃいけない
     みんな悩み事はある。
     友だちは誰も病気になってないだろう?
     少しくらい悩み事あってもみんな何も言わず過ごしてる
     自分だけなんでこうなんだと気にしすぎるから具合が悪くなるんだ
     まあこの時期、青春てこんなもんだろうけど、
     あははっ、強く生きなきゃ!」
     と、内科の先生に鼻で笑われた。

     しら~
     しら~

     血圧や脈拍を測られ
     異常なしと診断
     いらないと言ったのに
     大量の整腸剤と漢方薬を処方され、頑張ってと帰された。

     (ノ_-;)ハア…
     息子と顔を見合わせ
     私  「久しぶりに傷つけられたね」
     息子 「あの言い方、ただの不登校って思われたね」
     私  「医者のくせにちっともわかっちゃいない!」
     息子 「仕方ないよ、専門医じゃないし知識がないんだよ」
     私  「なんか久々腹が立つ!!」
     息子 「お母さん、最後返事も相づちもうたなかったね」
     私  「バカバカしくなって文句言いたくて、
        せめて耳をふさぎたいくらいだった」
     息子 「そういう態度は大人として、どうかと思うよ」
     (´Д`;)/ヽァ・・・

     疲れたねと家に帰ると義父が待ち構えていた
     ギョッΣ(゚Д゚)
     どうだった?と
     ウイルスのせいじゃないみたいと答えると
     そう思ってたと・・・
     そこから、義父の攻撃開始!(◎o◎)
     うぎゃ~っ
     ('Д')

     また病院を変えたのか?
     今度は神戸か?大阪?
     どんな医者だ?
     と、 ドクターショッピングすることをとがめられた。
     病院を変えても、治療法を変えても
     どんだけお金を費やしても
     結局治ってないじゃないか!
     今回もきっと一緒だと
     鼻で笑われ
     治るわけがないと言われた。
     昔、似たような病気の子がいて親が道場に入門させ
     整体だ鍼だと色々させたが、その子は死んだと。
     だから?
     息子もそうなると言いたいのか?
     親が振り回すせいでそうなると言いたいのか?
     親が一心に治療法を模索することはいけないことなのだろうか?
     あっちがだめならこっち
     こっちでダメなら次を探し試してみる。
     治る可能性があるならそれに掛けたい
     そう思うのはいけないことなの?
 
     あーあ疲れちゃったよ
     医師に傷つけられ、身内に傷つけられ・・・・
     息子 「お母さん、じいちゃんになんか言われてたね」
     私  「今日はさんざん!(`ヘ´) 」
     私  「治らんなんて言われて腹立つわ!
         どいつもこいつもドイツへ行ってしまえー!!」
     私  「絶対!治って見返してやる!」
     息子を指さし
     「君は治る!」と宣言!
     \(*`∧´)/ ムッキー!!
     息子 「お母さん、じいちゃんのおかげで闘志わいて
         逆に良かったんちゃう?」
     そうかも!
     「お母さん頑張る」
     (;へ:)
     さあ!コウもご一緒に!
     「えいえいオーヽ(`Д´)ノ」
     ヽ(`Д´)ノ
     ヽ(`Д´)ノ
     ヽ(`Д´)ノ
    
     負けないっ(`ヘ´)

今日は踏んだり蹴ったりでした。
朝から息子は連日の腹痛にイラついていて
食事をこんなに我慢しているの体調は変わらない
こんなで復学できると思えない!とネガティブになっていました。
ところが、そんな思いを見抜いたように
その日の林先生のブログが私たちにとってタイムリーな記事でした。
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12122335696.html
息子と一緒に読みました。
まだまだ考え方や忍耐が甘っちょろい親子です。



プチッと押してくれると嬉しいな(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。