てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
         
~♪(*´○`)o¶~~♪
しあわせは~歩いてこない
だから歩いてゆくんだね~
人生はワンツーパンチ☆
ネムコで~す♪
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


手続きもやっと整い?(教科書がまだ)
本日初登校!
息子、新しい学校で3度目の1年生です。
\(*^▽^*)/わ~い♪

が、・・・・
ねんねんねむねむ(-_ゞゴシゴシ
zzzzzz・・・

まだ寝ております( ̄▽ ̄;)

肝心な時に起きられない。
コレ、起立性調節障害の特徴でありますな。

昨日は緊張しながらも行く気満々!って感じだったのに。

雨のせい?
低気圧のせい?
緊張のせい?
新しい学校が不安なせい?
心の扉に自動シャッター下りちゃった?

いろいろ頭によぎりますが

私も余計な心配はここまでで遮断してしまいましょう。

何時に行ってもオッケーな通信制の学校です。
昼から登校するとしましょう!



プチッと押してくれると嬉しいな(^^)

スポンサーサイト

コメント

うちにも起立性の子がおります。

初めまして、ぽっこと申します。
おそらく同い年かと思いますが、うちにも起立性の息子がおります、本来高3なんですが1年で留年したままです。登校できていません。
治療法に苦悩しておられるご様子、うちもそうです。
医者でそんな病気あるわけないだの、学校に行かないなんて学校がキライなんただの、うちも言われました。こころの病気だから心療内科にいけとか言われたり。

医者もしらない治療法もない難病なんですよ、そう思うことにしてます。


うちは、漢方と鍼灸にしています。
ただ、漢方も鍼灸もものすごく難しい治療らしく、腕が悪いと全く効きません。
色々変えたりして、ようやくいい鍼灸を見つけ、最近少し良くなってきています、ただまだ登校できるほどではありません。
それでも、元気な日が増えてきてるので、少し嬉しいです。
同居のおじいちゃんおばあちゃんに理解してもらえなくて辛いですね、あまりひどいなら別に住んでもいいんじゃないですか、参っちゃいますよ。

辛いですが、頑張っていきましょう。

No title

>ぽっこさん

初めまして、コメントありがとうございます(*^_^*)
同い年でODで留年された息子さんがいらっしゃるのですね?!
同じですね。
親近感わいてきます。
そして、お互い辛いですね(>_<)

>漢方も鍼灸もものすごく難しい治療らしく、腕が悪いと全く効きません
同感です!
息子がODを発症して初期のころも鍼灸に通っていたことがあったのですが
全く効果を感じず止めてしまいました。
でも鍼が効かなかったんじゃなくて、
その頃の鍼灸の先生の腕がイマイチだったのと
息子との相性も悪かったんだと、今ならわかります。
今診ていただいている鍼灸の先生は効果抜群の腕前です(^_-)v
腕のいい先生を見つけ出すのはなかなか難しいですね。
ぽっこさんの息子さんも効果が表れてきて良かったですね!
子供の元気な姿が親を元気にしてくれますものね(*^_^*)

同居は良い面もあれば悪い面もあって・・・
義父は息子のことをストレスに負けた精神的に弱い子
としか見てくれませんが(;'∀')
大事な孫だからこそ心配して口が出るのだと思います。
ぽっこさん、私の心配をしてくれてありがとうございます(*^-^*)
ぽっこさんも、どうか、身内や世間の冷たい風に負けませんように。

この病気は理解できるのは本当は頭のいい人が だけだと思っています。昔の人には理解できないんでしょうね。
私たちの世代でもそんな病気なんかあるわけないとか、ほざく?ひとは頭が悪いんだな可哀想にと思うことにしています。

ストレスが原因とかいいますが、私はどうもそうは思えないません。うちの子は、部活のバスケがやりたいと中退は嫌だといっています。
学校が嫌とはとても思えないです、心身症とかいいますがよくわかってないから、そう言ってるだけで、ほんとうは違うんじゃないかと、この病気を、2年近くみていて思っています。
昔喘息は母親のせいと、いわれていたのご存知ですか?今、喘息の原因はわかっているのでそんなこと言う人いません、
よくわかってないからストレスだのこころの問題だの母親のせいとかいうんだと思います。
鍼灸も一年以上通いましたがさっぱり良くならず、今の先生に変えました。
東洋医学は一人一人同じ病気でも、違うので難しいんだと思います。
あんまりストレスとか、親のせいとか思うことないと思いますよ、起立性の子は、賢いんで、お母さんが必要以上に思いつめると敏感に感じて、また思い悩んだりするんで、悪循環です。
私も本当につらいんですけど、きっと良くなると信じています。
ブログ更新楽しみにしています、めげずに頑張りましょうね(*^^*)

No title

>ぽっこさん

励ましてくださりありがとうございます(*^_^*)

喘息は母親のせいだって昔は言われてたんですか?
知らなかったです。
知らなくてよかったです(^^;)
息子は小さい頃、喘息持ちでしたから。
なんでもかんでも親のせいになっちゃうなんて困ってしまいます(>_<)

息子さんはバスケ部に入られてたんですね。
起立の子は学校が大好きですよね。
大好きなのに行けない
もちろん留年もしたくないし、学校も辞めたくない
なのに、なまけものの不登校だと誤解される。

この病気がもっともっと世の中に認知されることを願っています!




コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |