てんとう虫がうろちょろするブログパーツ(Twitter連携可)


プロフィール

ねんねんネムコ

Author:ねんねんネムコ
ありがとう、今この瞬間が
プレゼント(present)
\(^▽^)/         
               
夫 
息子(通信制の高2)
   起立性調節障害克服中
娘(高2)
   起立性調節障害克服中
夫の両親
ゆかいな6人家族

韓国ドラマ 石鹸作り 読書
楽しくて中毒寸前(@。@)/


名言


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


にほんブログ村

クリックしてねd(ゝ∀・*)

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

Amazon


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子の猫アレルギーが発覚した我が家。
「じゃああ、犬は?犬だったらいいんじゃない?」
と息子。
もう必死ですわな(;´∀`)
幸い『犬アレルギー』はありませんでした。

しかーし!
ダニ・ハウスダストの数値が高くて
ブーッ(。 ̄x ̄。) NG!
猫や犬、毛のある動物はダニが寄ってくるのだとか
ワンコも家の中で飼う時代
だから、やめた方がいいと
お医者さんに言われてしましました。
(〃´o`)=3 フゥ

今、娘が花粉の症状で苦しんでおります。
今の時期、ブタクサが飛んでるんだって・・・
しかーし!
息子も花粉症でしたが
今年はなんともないんです!!
去年の今頃は
娘と二人して花粉で苦しんでおりました。→コチラ
今年の春は
娘は苦しみ、息子はなんともありませんでした。
だから、もしかして
花粉症治った?!(◎o◎)
って喜んでたんです。

とーころがどっこい、どすこい
猫だけではなく
ついでに他のアレルギー検査もしてもらったのですが
驚いたことに
息子、幼少期にしたアレルギー検査の時と
数値がそんなに変わっていなかったんです!

クラスで表すと(6までの判定)
ヤケヒョウダニ→5
ハウスダスト→4
スギ→4
ヒノキ→3
ネコ→2
イヌ→0
ブタクサ、ヨモギ→0
(ブタクサもヨモギも判定は0でしたが数値は全くの0ではありません)
確か幼少期はハウスダストもスギも5判定でしたが。

娘は
ヤケヒョウダニ→3
ハウスダスト→3
スギ→4
ヒノキ→2
ネコ、イヌ→0
ブタクサ、ヨモギ→0

娘の方が数値は低いのに
今、鼻水・鼻づまり・喉もやられて苦しんでるんです。
なのに数値の高い息子は
無症状・・・・
どういうことでしょう?
(・-・)???

つまり
息子の持っているアレルギー自体は
変わらないけど
抗体やら免疫力やら排泄能力やらがアップして
症状が出なくなっただけ
といことなのでしょうか?
アレルギー自体はずっとこのままなのでしょうか?

年々息子の鼻炎アレルギーが軽くなっていっているなあ
と感じてはいました。
大阪の栄養療法で治療を受けた時
病気が治ったら花粉症も治るよ~
とは言われていました。
症状が出なくなったのは
腸の治療をくどいほどやって腸内環境が良くなったせいなのか?
それともやはり林先生の治療の賜物か?
どちらにしても、両先生にお礼を申し上げたいわm(__)m
ODの治療が鼻炎アレルギーの治療になったということです。
ありがたい
ありがたい(*´∀`人 ♪

このアレルギーのせいで
幼児期は喘息で大変な思いをしましたから
喘息がなおっても鼻炎で
季節ごとではなく年がら年中
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、鼻血、蓄膿・・・
ずーっと薬漬けの日々でした。
薬漬け・・・今から思うと、
これもODにつながる要素のひとつだったんだろうなあ

アレルギーというのは持って生まれたものなのでしょうか?
なくならないものなのでしょうか?
でも、アレルギーがあっても症状が出なければ
快適な生活を送れます。

娘もなんとかしなければっ(`ヘ´)



プチッと押してくれると嬉しいな(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。